大洗へ つづき

---清浄石

ギザギザした岩がたくさん
神社から海岸線を北上すると、古いふるーい年代の地層がみられる。
路肩に小さな駐車スペースと、地層の説明看板がある。
大陸が動いて動いてシワがよって、現代までそのシワが残ったよ!という感じでしょうか。

干潮時にはもっとギザギザが見えたのかな?



かがやくみなも

たぶん かもめ


ハクセキレイ だっけ


---阿字ヶ浦海岸

ぽつぽつ
さらに北上して阿字ヶ浦海岸へ着く。
海の家かなにかを解体作業中の人たち、遠くで釣りをしている人。近くのお店から同じ内容のラジオ放送がループで流れている。
シーズンの終わった海水浴場は寂しい。
だがそこがイイ。

しばらく砂浜をみて歩く。


ピンクの足だからカモメ!

やまおり

おうぎがた

あしあと

なみ

しぶき

あお

---昼食
大海老天丼
大洗リゾートアウトレットまで戻り、遅めの昼食をとる。
和食「海のおもてなし」で本日のおすすめメニューの中から、大海老天丼をいただく。

ナス、カボチャ、エビ、シシトウの天ぷら、あら汁、かつおフレークみたいなもの、つけもの。

美味しかった!

窓際の席からは港が見え、ちょうど「さんふらわぁ」が入港したところだった。
ただ、禁煙席ではないのが残念だ。

アウトレットに併設の大洗まいわい市場でおみやげを買い、帰路につく。

2013年11月19日火曜日

Back to Top